アサヒボンド工業会
お問い合わせ
TOP
事業内容
会員情報
東日本大震災復旧工事支援
施工事例集
技術情報
トピックス
新製品情報
UFセラトップ工法
ハイゼラス工法
会員専用ページ
ログイン情報
入会の申し込み・ご案内
アサヒボンド工業のホームページへ
 
高防錆塗装下地処理材 アンダーフィックス:
くま川鉄道(株)球磨川第4橋梁塗替え工事に採用される
  アサヒボンド工業鰍ヘ、くま川鉄道(株)より平成22年9月球磨川第4橋梁塗替え工事用としてアンダーフィックスを受注しました。同塗替え工事は、叶テ岡塗装組により平成22年9月に開始され、良好な施工を経て12月に完了しました。同塗替え工事は、アンダーフィックスを使用した工法として国土交通省の審査を得て、鉄道軌道近代化設備整備費補助金交付対象案件となりました。ここに同塗替え工事の概要を報告いたします。
 
発注者:くま川鉄道(株)
 
同社は、1989年第3セクターとして設立され、人吉温泉を起点とし湯前を終点とする延長24.8kmの路線を有する。山地に抱かれた球磨盆地と湖畔を行く球磨観光と周辺の温泉郷の足として営業している。  
   
   
 
橋梁名称
球磨川第4橋梁
発 注 者
くま川鉄道(株)
建 設 年
1928年(昭和3年)
施 工 者
叶テ岡塗装組
塗り替面積
約4,900u
工   期
2010年9月〜12月
場   所
熊本県球磨郡川村駅・肥後西村駅間
  ■仕様
 
工程
商品名
塗り回数

標準使用量
(kg/u)

塗装間隔
希釈率
(%)
塗装方法
素地調整
SSPC SP−2錆、旧塗膜の劣化が著しい部分は旧塗膜、錆を除去し(層錆は確実に除去すること)鋼面を現す。活膜部分は粉化物、汚れを落として清浄な面とする。
下塗
アンダーフィックス
1回
0.15
3時間以上
0〜10
刷毛・ローラー
アンダーフィックス
1回
0.15
3時間以上
0〜10
刷毛・ローラー
中塗
UFミドルコート
1回
0.14
16時間以上
0〜5
刷毛・ローラー
上塗
デュフロン
#100クリーンスマイル
1回
0.12
-
0〜5
刷毛・ローラー
copyright(C)2004 Asahibond Association